スネヲキャンプ

スネヲキャンプ

クラブノルディスクの会員3年目と4年目の特典!会費6万5千円を超える豪華な限定商品!

クラブノルディスクの会員3年目と4年目の特典!会費6万5千円を超える豪華な限定商品!
スネヲ
クラブノルディスク会員のスネヲです。

今回は、クラブノルディスク会員の3年目、4年目の会員特典が届きましたので、実際に開封してレビューしていきたいと思います。

クラブノルディスクとは

クラブノルディスクとは、ノルディスクの日本法人であるノルディスクジャパン(Nordisk Japan)が運営する会員制クラブ 「Club Nordisk」です。その会費はなんと、年会費6万5千円です。年間6万5千円さえ払えば、誰でも会員になれます。
結構お高め…と思いますよね…。実は会員特典が超充実していて、会費以上の価値があるんです。クラブノルディスクの詳細は、下記の記事で紹介しています。

ちなみに、下記のテントとタープは、クラブノルディスク会員1年目と2年目の会員特典を試し張りした際の写真となります
落ち着いたカーキ色のタープとテントでとてもカッコイイです。このカラーは、クラブノルディスクの会員にならないとゲットできないものになります。

今回は、私はクラブノルディスクの3年目、4年目の会費を一括で支払うと2年分の特典が一度にもらえる!ということで、会員継続により、特典が到着しましたので、開封レビューを行っていきます。

【追記】
2022年3月にクラブノルディスクの会員システムが変更され、複数年の会費を一度に支払うことで、会員特典を一括で受け取ることができるようになりました。
詳細はクラブノルディスクのサイトをご確認下さい。
https://japan.nordisk.eu/club-nordisk

3年目会員特典

早速ですが、3年目の会員特典を紹介していきます。とは言っても特典は公表されており、事前に中身はわかっているので、ドキドキやワクワクはそこまでありませんが、特典の製造遅れにより半年近く待ちましたので、ようやく到着…といった感じです。

3年目の会員特典は、ヘリノックスとノルディスクのコラボチェアー、2脚です。

チェアーはチェアワンタイプで、限定カラーのカーキです。

現在のキャンプスタイル的には、ホワイトの方が合っているのですが、子供が汚したときに目立たないカーキ色も悪くないです。

ちなみにコラボチェアーのホワイトが通常販売されていますが、会費とほぼ同等の金額で販売されています。

 
但し現在、ノルディスクとヘリノックスのコラボ企画は終了し、追加製造は行われていない状況のようです。市場在庫のみとなりますので、気になっている方は早めの購入をおすすめします。

余談ですが、我が家はこれで4脚のコラボチェアーが揃いました。
実は以前、某フリマサイトで2脚、このチェアーを購入しているんですよね…。
クラブノルディスク3年目特典「ノルディスク×ヘリノックスのコラボチェアー」を遂にゲット!

我が家は4人家族なので、これで全員がお揃いチェアーに座ることができます。それにしても、家族のチェアーだけで10万円以上…家の家具より高いです。キャンプ用品は沼です。

ちなみに先日のテント試し張りにて、コラボチェアーを撮影しました。

左が今回ゲットしたチェアー、右が某フリマサイトで入手したチェアーです。

お気づきでしょうか…。

スネミ
チェアーの脚の部分の色が違う!

ちょっとビックリしましたが、入手時期によってロットが異なり、若干仕様が異なるようです。黒とシルバーとでは、少し雰囲気が異なりますので、この辺は統一してもらいたかったですね。

【追記】

3年目継続会員の特典は、クーラーボックスとコットンキャンバスワゴンに変更されました。
詳細はクラブノルディスクのサイトをご確認下さい。
https://japan.nordisk.eu/club-nordisk

4年目会員特典

次に4年目の会員特典を紹介していきます。まず届いた段ボールですが、今回は303個中のNo.183が送付されました。

今までの会員特典もそうですが、この番号がかなり謎です。ロット番号だと思いますが、303個分一度に生産しているということなのでしょうか。
当初は、会員500人限定で始まったクラブノルディスク。4年目の更新は300人くらいしかいないということなのでしょうか。決して安くはない会費なので、そのくらいの会員数でもおかしくなさそうです。

では早速、開封していきます。

段ボールを開けるときは、ちょっと緊張しますよね。私の場合、不良品だったらどうしよう…と思いながら空けることが多いです。

4年目の会費特典は「ユドュン5.5」の限定カラーのカーキです。

とりあえず縦に立ててみました。
一般に販売されているユドゥン5.5のホワイトカラーは、国内にて正規に購入すると8万円を超えますので、会費6万5千円でこれをゲットできるのは、お買い得ではないでしょうか。

 
毎回ながら、ノルディスクのテントの収納袋はボクシングのサンドバッグみたいですよね。

たまに子供が殴ったり、蹴ったりしています。
クラブノルディスクの限定ユドゥンは、収納袋にリュックのような肩掛けが付いており、背中に背負うことができます。

重さは16kgくらいありますので、リュックで持ち歩くにしても、かなり重いです。
無理やり、妻に試しに背負ってもらいました。

なかなか重そうですが、リュックの紐がしっかり作られていますので、持ちやすそうです。車が乗り入れできないキャンプ場では、便利そうですね。

ちなみにこちらの袋ですが、一度袋から出してしまうと、また戻すのが大変です。

ですが、出し惜しみしてもしょうがないので、試し張りしてみました。

1年目会員特典のタープとともに設営です。

3年目特典と4年目特典を並べてみました。よく見るとチェアーとテントは若干、色味が違います。

キャンプ場で色味の違いはあまり感じないと思いますが、私はチェアーの方の色味の方が好みです。それにしても、無骨なカラーでカッコイイです。

さて、これでクラブノルディスクのテントは2つ目。2年目会員特典の限定色「カーキ」の「アスガルド7.1」のも試し張りくらいしかしていないため、テントを持て余している状況です。もったいないので、2つの限定テントでキャンプへ行きたいところです。

大きな庭があれば、週末に家キャンプをやるのですが、我が家の庭は猫の額程度しかありませんので、次回のキャンプまで大事にしまっておこうと思います。

まとめ

クラブノルディスクの会員特典は、今回紹介したキャンプ用品のほかに、会員カードや会員バッチ、商品リーフレット、デンマークからのクリスマスプレゼントなど、たくさんの特典があります。年間6万5千円は高いと思うかもしれませんが、フリマサイトやオークションサイトでも、会費以上の高値で取引されており、会費以上の価値があるものだと思います。

これから発表されるクラブノルディスク5年目、6年目の会員特典も楽しみです。
【クラブノルディスクの記事】

最後までお読みいただきありがとうございました。ほかの記事も是非読んでみてくださいね!
ブログランキング・にほんブログ村へ