スネヲキャンプ

スネヲキャンプ

【年会費6万5千円】クラブノルディスク3年目特典はノルディスクとヘリノックスのコラボチェアー !

【年会費6万5千円】クラブノルディスク3年目特典はノルディスクとヘリノックスのコラボチェアー !
スネヲ
クラブノルディスク会員のスネヲです。

今回は、ノルディスクの有料会員制度であるクラブノルディスクの継続3年目特典であるヘリノックスチェアーについて、紹介したいと思います。年会費5万円6万5千円を3年間継続しないともらえない特典ですが、おしゃれな限定カラーのチェアーでおすすめですよ。

【追記】
2022年3月にクラブノルディスクの会費が改定され6万5千円(税抜き)に値上げされました。
3年目継続会員の特典は、クーラーボックスとコットンキャンバスワゴンに変更されました。

詳細はクラブノルディスクのサイトをご確認下さい。
https://japan.nordisk.eu/club-nordisk

ノルディスクについて

ノルディスクとは、日本のグランピングブームを巻き起こすきっかけとなったベル型コットンテントを輩出した北欧のアウトドアメーカーです。グランピングはテレビでも数多く取り上げられていますので、このテントを皆さんも一度は見たことがあるのではないでしょうか。

 

最近では、このノルディスクのテントを愛用するキャンパーが多く、キャンプ場で見かけないことはありません。白を基調としたおしゃれなテントはテクニカルコットンの生地でできており、通気性がよく快適に過ごすことができます。

クラブノルディスクについて

クラブノルディスクとは、ノルディスクの日本法人であるノルディスク ジャパンが運営する会員制クラブ 「Club Nordisk」です。その会費はなんと、年会費6万5千円です。6万5千円払えば、誰でも会員になれますが強気なお値段ですよね。
クラブノルディスクの詳細は、下記の記事で紹介しています。

ちなみに下記のテントとタープは、クラブノルディスクの会員1年目と2年目の特典になります。カーキの限定色でカッコイイですよね。

3年目の継続特典

会員3年目となると、結構な金額をお支払いしているわけで…。会員特典にかなりの期待が高まります。
クラブノルディスク3年目の特典
は、ヘリノックスとのコラボチェアー2脚です。

ヘリノックスといえば、キャンプ業界を一世風靡した軽量折りたたみチェアーが有名ですが、まさかのノルディスクとのコラボです。2脚セットなので、妻と喧嘩しなくてすみます。

チェアーのベースはヘリノックスのチェアワンタイプ。ノルディスクの刺繍ロゴが入っており、色は限定色の”カーキ”です。

 

ヘリノックスのチェアワンシリーズは、「コンフォートチェアー」「タクティカルチェアー」などがありますが、会員価格と同じくらい払えば3脚は買えます。ちょっと割高ではありますが、限定の刺繍が入っていますので、プレミアムな価値があると思います。

 

 

ちなみにノーマルのタクティカルチェアーは、チェアーの側面にポケットが付いてますが、今回のコラボチェアーには付いていません。純正品より仕様が若干劣っている気がしますが、そこはコラボレート価格ということで、あまり気にしないでおきましょう…。

なお我が家では、このチェアーを4脚所有しています。+2脚をどのようにゲットしたかというと、某オークションサイトでノルディスク会員3年目を迎えられた方からお譲り頂きました。我が家は4人家族なので、みんなお揃いのチェアーです。

チェアーの魅力

ここからはヘリノックスチェアーの魅力を紹介します。

チェアーの収納時のサイズは12×35cm、重さは1,030gです。

軽量で携帯性が優れているにも関わらず、145kgの体重の人まで使用できます。これがヘリノックスのスゴイところです。ヘリノックスチェアーに似せた安価な類似商品が数多く出回っていますが、ここまで大きい耐荷重の類似商品はありません。

なお、収納ケースの裏面には、ノーマル品と同様にゴムが縫い付けられており、ここにライターやLEDランタンなどの小物を挟むことができます。

取っ手は収納ケースの両端に付いています。

取っ手付近には、クラブノルディスクのスペシャルエディションの証であるタグが縫い付けられています。

収納ケースの両端に取っ手が付いている理由は、チェアーを組み立てる際、足の部分に収納ケースの取っ手を固定するためです。

このように足に固定することで、収納ケースを失くすことなく、またチェアーに座っている間は、小物入れとして使用することができます。

ケース内には、座面の布とチェアーの足となるポールが収納されています。

ポールは折りたたみ式で全てつながっています。ヘリノックスのチェアーのポールは基本、黒っぽい塗装がされていますが、今回のコラボチェアーはシルバー色です。ロットによっては、黒色になることもあるようです。

組み立て方

ヘリノックスチェアーの組み立て方は、初見の方にはとても難しいです。慣れると簡単なのですが、はじめのうちは苦戦します。簡単ではありますが組み立てのコツを紹介します。

なお、組み立て方は座面の布の裏に記載されていますので、この通りにやれば楽勝です。
布自体に組み立て方を掲載してしまうなんて…。

まず、足のポールを組み立てます。これはカチャカチャと30秒くらいで組み立てできますので簡単です。
次に上の写真で①→②の順で座面の布をポールに差し込んでいくだけです。背もたれ側の方から差し込んでいく形です。

ちなみに、逆手順(②→①の順)で差し込もうとしても、無理なので注意してください。

なお、②で座面の下の部分をポールに差し込むときには結構、力が要ります。

チェアーを後ろに倒して、ポールを下に押し付けるような感じではめ込むと、うまくいきます。なお、収納ケースをチェアーの足に設置する場合は、ポールを座面に差し込む前に通しておきましょう。

座面の布の裏にもコツが書いてあり、一見、小さな男の子が組み立てているように見えますが、小学校高学年以上でないと、組み立てるのは難しいです。

これで完成です。

座面の背中部分には、ノルディスクとヘリノックスの刺繍が施されています。この辺がノルディスク好きにはたまらないですよね。

座面の後ろ側には、収納ケースと同様にクラブノルディスクのスペシャルエディションを示すタグが縫い付けられています。後ろからみると、シックでカッコイイです!

2脚共に組み立ててみました。

やはりカーキのカラーがカッコイイですね!1年目、2年目の会員特典と一緒に使ったら統一カラーでオシャレです。

ヘリノックスのたたみ方

収納手順は、組み立ての逆手順になりますが、収納ケースが小さく座面シートをうまくたたまないと、収納できません。

座面のたたみ方ですが、まず下の部分を折り曲げます。

次に左右の両端をパタン、パタンとたたんで、下からクルっと丸め込みます。覚えてしまえば簡単に収納できます。

まとめ

クラブノルディスクの年会費6万5千円は、若干高く感じる方もいるかもしれません。しかし、会員特典と考えると、かなりお買い得です。今回紹介した3年目会員特典と同様のコラボチェアー(ホワイト色)は、2脚揃えると6万円を超える値段ですし、クリスマスプレゼントや限定商品の先行購入権利などの会員特典を含めると、会費以上の価値があるのではないでしょうか。

 

下記の記事でもクラブノルディスクについて紹介していますので、気になる方はチェックしてみて下さい。

最後までお読みいただきありがとうございました。ほかの記事も是非読んでみてくださいね!
ブログランキング・にほんブログ村へ