すねちゃまキャンプ

スネヲキャンプ

【コロナ禍】子供と大人が対等に遊べる!外遊びトイ「オゴスポーツ」が最高に楽しい!

【コロナ禍】子供と大人が対等に遊べる!外遊びトイ「オゴスポーツ」が最高に楽しい!
スネヲ
週末は外で子供と遊びたいスネヲです。

晴れた天気の良い日は、外で子供と思いっきり遊びたいですよね!でも子供が上手に遊べなくて、すぐにつまらなくなってしまうことありませんか?
例えば、バドミントンをやってもラリーが続かなかったり、キャッチボールをやっても上手にできなかったり…。それを解決する外遊びのおもちゃ、見つけてしまいました。

「オゴスポーツ(OgoSport)」オゴディスク ミニ

今回紹介するのは、ニューヨーク・ブルックリン発のおしゃれなスポーツメーカー「オゴスポーツ」が販売するオゴディスクです。

オゴディスクは、フリスビーの真ん中にメッシュで反発素材のシートが付けられた構造になっています。バドミントンみたいにラリーをしたり、ディスクをフリスビーのように投げて遊んだり、ボールを投げてキャッチボールしたり、これ一つで複数の遊びができるスポーツトイです。

誰でも扱いやすいユニバーサルデザイン

オゴディスクの取っ手の素材は軟質性のゴムでできており、軽くて子供が持ちやすいデザインです。万が一、顔や体に当たっても、痛くないようにできています。

また軽いので、子供でもフリスビーのように簡単に投げることができます。しかもまっすぐよく飛びます。通常のフリスビーはまっすぐ飛ばすのにコツが要りますが、オゴスポーツは本当に簡単に飛ばすことができてビックリ。

遊んでいるうちに、いつの間にか私より子供の方がうまく飛ばせるようになってしまいました。小さな手でもつかみやすいので、フリスビーのラリーも続きます。

特徴的な付属ボールは3種類!

オゴディスクにはオゴバルーザと呼ばれるボールが付属されています。オゴバルーザは全部で3種類あり、いずれも特徴的でボールが違うだけで全く異なる遊びになります。

1つ目はゴムのイガグリボールです。オゴディスク ミニのセットで付いてくるボールです。

遊んだときの感覚としては、カラーボールを軽くしたくしたようなものです。このボールを使って、バトミントンのようにラリーができます。はじめのうちは、ディスクの真ん中に当てることが難しいですが、慣れると簡単にラリーを続けられます。

2つ目は、バドミントンのシャトルのようなゴム素材。

大人同士でラリーする場合、これが一番楽しく遊べると感じました。ディスクにも当てやすく、シャトルのようなボールが回転して面白い動きをします。白熱ラリーを楽しみたい方は、こちらがおすすめです。

3つ目は、穴が開いたボールに何やらひもが数本ぶら下がっているものです。

ヒモの本数や付ける位置を変えるとボールのスピードが変化したり、複雑な動きをしたりします。
またバウンドすると、どこに行くかわからないラグビーボールのようで最も厄介なボールで上級者向けだと思います。

チャムスのエコバッグにシンデレラフィット!

オゴディスクは付属の収納袋がありませんので、持ち運びバッグが欲しいところ。家の押し入れを探していたところ、アウトドアメーカー「チャムス」のエコバッグを発見!オゴディスクを入れてみるとシンデレラフィットです。

チャムスのエコバッグは、チャムスの公式通販サイトや直営店で商品を購入したときに、おまけで購入できる限定品です。数百円で購入できます。単体販売しておりませんので注意してください。ディスクもしっかり2つ入ります。オシャレに持ち運べますね。

まとめ

オゴディスクは初めて日本へ入ってきたとき、大人気で完売状態となることもありました。私が購入した際もオゴバルーザ(ボール)が品切れで2週間待ちました。これから外遊びが楽しくなる季節、オゴディスクが大活躍しそうな予感です。オススメですよ!

オゴスポーツ(OgoSport) オゴディスク ミニ 終わりっ!

最後までお読みいただきありがとうございました。ほかの記事も是非読んでみてくださいね!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

*
*
* (公開されません)