すねちゃまCAMP

すねちゃまCAMP

【海水浴】キャンプギアが大活躍!?タープの日影で真夏の海を満喫しよう![御宿]岩和田海水浴場

【海水浴】キャンプギアが大活躍!?タープの日影で真夏の海を満喫しよう![御宿]岩和田海水浴場


no-img2
スネヲ
インドアもやしキャンパー,スネヲです。

夏場は暑くて,なるべく外出は避けたいですよね(*´з`)
私は,クーラーが効いた部屋で,ゆっくりゲームをするのが大好きです。「今日もゲームやるぞー!」と意気込んでコントローラーを持ったところ,スネミからクレームが…!?

no-img2
スネミ
海行きたい行きたい行きたい~!
海行きたい行きたい行きたい~!
海行きたい連れていけもやし~!
no-img2
スネヲ
…。

なんてヒドイんでしょうか。私の”美白”を”もやし”と罵倒するなんて…。
海に何があるのかわかりませんが,行ってやろうじゃねーか!ってことで,千葉県夷隅郡御宿町にあります岩和田海水浴場に行ってまいりました(^_-)-☆

御宿は月の砂漠!?

御宿の海岸は,童話「月の砂漠」がモデルとなった場所です。海岸の近くには,月の砂漠記念館があり,ちょっとした観光地です。御宿は,鴨川シーワールドにもアクセスしやすく,多数の民宿があります。また,伊勢海老などの海産物が有名です。

岩和田海水浴場は,この地域では波が低い方なので,サーファーが少なく,ファミリー向けの海水浴場です。海岸には,ライフセーバーが常駐しており,万が一の時も安心です。

海水浴場の隣に,トイレと無料シャワーがあります。もちろん,海の家もあります。

砂浜の横に駐車場がありますので,荷物の移動はそこまで苦労しなかったです。普通車は1日1,000円です。車を停めるとバイクに乗った職員さんが集金に来ます。

タープとサンシェードで日影を確保

今回は,CHUMS(チャムス)のブービーサンシェードを持参しました。これがあると,水着に着替えるときに便利です。ただし,この日は気温36℃の真夏日だったため,サンシェードの中はサウナ状態でした…。それと,海に行くときに,荷物を隠せます。

こちらのサンシェードについては,過去の記事で紹介しています。
海やフェスで大活躍!CHUMS(チャムス)ブービーサンシェード

それから,サンシェードの前面にタープを設置しました。砂浜は真夏の太陽でヤケドをしてしまうくらい熱くなっていますので,タープで日影を確保です。

この日,海水浴を楽しんでいた方のほとんどは,ポップアップテントのみを使用していたので,日影の確保が大変だったのではないかと思います。タープなら,大きな日影を作れるので,子供も安心です。

また,タープ越しに見る海は最高です。

タープの下でくつろいでいると,ビールが飲みたくなりますが,ドライバーなので麦茶で乾杯です。STANLEY(スタンレー)の真空断熱ボトルに氷をたくさん入れてきました。

真夏の屋外に長時間放置しても,この通り!?氷が残っています。素晴らしい保温性です。

Coleman(コールマン)の扇風機も持参しましたが,真夏の海岸では役立たず…。涼しくなるのは,雰囲気程度です。

ひと泳ぎして疲れたら,海の家のひんやり「かき氷」でクールダウン。350円でした。

チェアーは,Coleman(コールマン)のメッシュチェアーです。メッシュ素材なので,砂がメッシュの穴から落ちて汚れません。水洗いもできるので,海では大活躍です。
ただし残念ながら,このチェアーは,既に廃盤になってしまったようです。

遊び道具を持ってきましたが,砂浜がとにかく暑くて罰ゲームのようです。OgoSport(オゴスポーツ)はほとんどやらずに,タープの下でペグを使用した棒倒しをやって遊びました。

海で食べるカップヌードルは最高!

今回は,MOLDING(モールディング)のツールボックスに必要なものを詰め込んで持ってきました。その中身はなんと…!

↓これです!バーナーと小鍋(^_-)-☆

食べたかったんですよね!海で食べるカップヌードル( *´艸`)
シーフード味が海の潮風とマッチして,サイコーに美味しかったです。

今回は,手洗い用にジャグも準備しました。いちいち手洗い場まで行くのは面倒なので,これがあると便利です。後半は子供が水遊びしていました(*’ω’*)

まとめ

準備が大変ですが,タープを持参して大正解!見た目もオシャレになりますし,日影で快適に過ごせました。たまにはゲームをやめて,砂浜でのんびり過ごすのも,いいですね(*´з`)

[御宿]岩和田海水浴場で海水浴を満喫! おわりっ!

【 ランキング参加中です(^_-)-☆ 】
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

*
*
* (公開されません)