すねちゃまCAMP

すねちゃまCAMP

【DIY】100円均一の商品でロゴをステンシルプリント!自作に必要な商品は3つ!「アクリル絵の具,ステンシルシート,デザインナイフ」

【DIY】100円均一の商品でロゴをステンシルプリント!自作に必要な商品は3つ!「アクリル絵の具,ステンシルシート,デザインナイフ」
no-img2
スネヲ
DIY推進委員のスネヲです。

DIY(Do It Yourself)でオリジナル商品を作るのって,楽しいですよね!今日は,ダイソーなどの100円均一に販売されているアクリル絵の具を使って,ステンシルプリントに挑戦してみたいと思います。よくTシャツなんかにロゴがプリントされていると思いますが,あのプリントをアクリル絵の具を使えば,簡単にできちゃいますよ!

アクリル絵の具とは

アクリル絵の具とは,アクリル樹脂を固着剤に用いた絵の具です。水溶性の絵の具なのですが,乾燥が早く,乾燥後に耐水となる性質を持っています。その特徴から,絵画はもちろん,布製品へのプリントにも使われています。

きっかけ

今回,プリントを施すものは,先日DIYで製作した陣幕です。白い無地の帆布生地で製作したため,なにかオリジナルのテイストを出せないか考えていたところ,ステンシルすることを思い付きました。陣幕については下記の記事で紹介しています。
帆布生地でキャンプの陣幕(目隠し)を作ろう!

準備品

準備品は以下です。転写用のロゴ以外は,すべて100円均一で入手することができます。

【準備品】
・アクリル絵の具
・ステンシルシート
・デザインナイフ
・転写用のロゴ
・下敷き
・テープ
・スポンジ

【アクリル絵の具】
アクリル絵の具は,100円均一でも10色近い色が売られています。1色100円で自分が好きな色を購入しましょう。

【ステンシルシート】
ステンシルシートは,専用品を買いましょう。ただの紙やクリアファイルでは,うまくいきません。100円均一には,A4サイズで2枚入りのものが販売されています。

A4サイズより大きいサイズが欲しい場合は,楽天やアマゾンなどから購入しましょう。アルファベットで既に型取りされたステンシルシートも販売されています。

【デザインナイフ】
型取りはカッターでもできますが,デザインナイフの方が断然やりやすいので準備しましょう。これも100円均一で販売されています。

【転写用のロゴ,下敷き,テープ】
転写したいロゴを準備します。
今回ステンシルするのは,「nordisk(ノルディスク)」のロゴです。これをデザインナイフで型取りしていくことにします。ステンシルシートがA4サイズなので,ロゴもA4サイズでプリントアウトします。

また,デザインナイフでカットした時,紙がズレないように,下敷きへテープで固定します。下敷きはデザインナイフでカットしたときに貫通しない材質のものであればなんでもOKです。下敷きの上にステンシルシートを被せて,テープで固定します。ステンシルシートは半透明なので,上から被せてもロゴがしっかり確認できます。この状態で,ロゴのフチをデザインナイフで型取っていく感じです。

【スポンジ】
アクリル絵の具をポンポンしながら塗っていくのに使用します。100円均一に専用品が販売されています。食器洗浄用のスポンジでも大丈夫です。洗って何度も使用できます。

このロゴ,複製していいの?

著作権法第30条では,私的使用のための複製として,「自分自身や家族など限られた範囲内で利用するために著作物を複製することができる。」と認められています。
そのため,自分で作って楽しむ分には問題ありません。ただし,作ったものを友達にあげるのは“家族などの限られた範囲”から外れるためNGです。もちろん,複製したものを販売するのもNGです。法律で罰せられますので,皆さんも私的使用を守りましょう。

デザインナイフで型取りしていくっ!

さて,ここからが本番です。デザインナイフでステンシルシートを慎重にカットしていきます。正直,不器用な人には難しいかもしれません。ミスしないように,かなりの集中力が必要です。

ロゴの「nordisk」の部分がカットできました。「nordisk」のロゴのアルファベットって,大文字と小文字が混在して,「norDISK」ってなってるんですね!この時初めて気が付きました(*´з`)

ここで注意点ですが,アルファベットの「O」「D」は,そのまま型取りすると,中央の部分も抜けてしまうため,わざと上下に切り取りしろを設けて型取りしています。

同じように,白くまの足の部分にも,囲まれた部分があるため,一部残して型取りします。

かなり苦労しましたが,1時間くらいでカットが完了しました。

下敷きから外したステンシルシートがこちら!

我ながら,素晴らしい完成度です(自画自賛)

このステンシルシートを陣幕のペイントする箇所に合わせて,シールで固定します。今回は陣幕の右下にシロクマがデザインされるように配置しました。

色を付けていくっ!

アクリル絵の具で色を付けていきます。ノルディスク(nordisk)のロゴと言えば,やっぱり黒です。

100円均一で探しました…が!?

no-img2
スネヲ
黒が無い!?

なんと,黒だけが売り切れ…そこで私,100円均一から嫁にテレホン(電話相談)です。

no-img2
スネヲ
黒が無いから違う色で良いかな?
no-img2
スネミ
はー!?適当に色混ぜたら黒になるんじゃないの?
no-img2
スネヲ
…。

なんてぶっきらぼうな回答なのでしょうか…。しかしながら私,ひらめいちゃいました!

no-img2
スネヲ
光の三原色を使えば,黒が作れる!!

このとき私は,中学生くらいに習った「光の三原色」を思い出しました。「赤・黄・青」の3色を混ぜれば,黒になるはずです!何故か銀色も購入し,黒を作っていきます。

適当な容器に,3色の絵の具を入れて混ぜ合わせていきます。この時の私は,ヒラメキ王子の気分です。

とりあえず,3色を同じ分量で混ぜると,赤っぽい色に変化しました。青が足りなそうなので,追加してみます。

その後,何度も色を混ぜ合わせて試行錯誤しましたが,何度やっても黒になりません…。ようやくできた色がこの色↓
この時の私は,ヒラメキ王子から絶望のどん底おじさんになっていました…。

結局,作った色は全く使い物になりませんので,あきらめて黄色を使うことにしました。どうやら,黄色いノルディスク(nordisk)のロゴもあるようなので,気持ちを切り替えて進めていきます。

スポンジにアクリル絵の具をのせて,ポンポンしていきます。この作業,クセになるくらい楽しいです。

色が付いたら乾燥させて,何度か重ね塗りします。濃い色が付くように,3回くらい重ね塗りしました。

ステンシルシートを外したところがこちら↓

かなりうまくいきました!こんな製品,ノルディスク(nordisk)は販売していませんが,パッと見て,自作には見えないクオリティです。

ステンシルシートは,まだ何度か使えそうです。また別のものにプリントしようと思います。スプレーで布以外の製品への塗装にも使用できそうです。

キャンプで陣幕を使用しましたが,黄色いロゴが意外に映えて,いい感じです。またステンシルプリントにチャレンジしたくなりました。

まとめ

今回,初めてステンシルプリントをやってみましたが,思ったよりうまくできました。デザインナイフは,鉛筆のように扱えるため,時間はかかりましたが,なぞるようにサラッとできましたよ!皆さんも是非,チャレンジしてみてくださいね(^_-)-☆

ロゴを自作でステンシル! おわりっ!

【 ランキング参加中です(^_-)-☆ 】
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

*
*
* (公開されません)