すねちゃまCAMP

すねちゃまCAMP

【CHUMS】こんな色のキャリーワゴンが欲しかった!オレンジ別注 チャムス「ハッピーキャンピング フォールディングワゴン」

【CHUMS】こんな色のキャリーワゴンが欲しかった!オレンジ別注 チャムス「ハッピーキャンピング フォールディングワゴン」
no-img2
スネヲ
ステキなキャリーワゴン見つけた!スネヲです。

今日は,車の乗り入れができないキャンプ場や,子供の運動会,フェスで便利なキャリーワゴンをゲットしたので紹介します。キャリーワゴンを探し始めて,なかなかおしゃれなキャリーワゴンが見つかりませんでしたが,ようやくステキなキャリーワゴンを見つけましたよ!

キャンプでキャリーワゴンは必要?

キャリーワゴンって,重くて嵩張るので,キャンプではあまり持っていかないですよね。でもキャンプで持っていくと,キャンプギアの荷物置き場にできるため,荷物に余裕があるときは,絶対に持参した方がいいです。特に便利だと思う点は,テント外で使用していたキャリーワゴンを,寝る前にツールームテントの中へそのまま運び入れることができる点です。翌日は,ガラガラとそのままテントから搬出することで,前日と同様に使用できるため,私のような無精者には,打ってつけなのです。
またウチの場合は,子供を載せてお散歩なんかしたりして,大活躍のキャリーワゴンなんです(*’ω’*)

オレンジ別注 チャムス キャリーワゴン

今回,実に半年間,キャリーワゴンを探して,お気に入りのキャリーワゴンを見つけました!購入したキャリーワゴンは,CHUMS(チャムス)のラインナップである「ハッピーキャンピングフォールディングワゴン」の「Outdoor shop Orange(オレンジ アウトドアショップ)」別注の商品です。オレンジとは,アウトドア用品の大型セレクトショップです。キャンプ用品メーカーとのコラボレート商品や,メーカーへ特別に注文したショップ限定の別注商品など,数多くのキャンプ用品を取り揃えています。ちなみに「オレンジ アウトドアショップ」の商品は,オンラインショップのサイトから購入することができます。実店舗は和歌山県にありますので,関西地域の方は,ショップにて現品を確認することも可能です。

Outdoor shop Orange(オレンジ アウトドアショップ)
http://shop-orange.jp/

チャムスのキャリーワゴン

CHUMS(チャムス)のラインナップである「ハッピーキャンピングフォールディングワゴン」の通常版は,以下のような商品です。


CHUMS(チャムス)は好きなのですが,通常ラインナップのキャリーワゴンは,デザインがポップすぎて,スネヲ家が目指すおしゃれキャンパーとは,ちょっと違います。

no-img2
スネヲ
もっと落ち着いたカラーがあればいいのに…。

と探していたら,「オレンジ アウトドアショップ」の別注品がヒット!!ポチッと購入してしまいました(*´з`)

いざっ!開封!?

届いたキャリーワゴンは,大きくて,重いです…。キャリーワゴンの重さを少し舐めていました…。本体はスチール製なので,重量が11kgあるようです。ある程度,強度を必要とするものなので,重量はしょうがないところです。

届いた二重の外箱には,「214 OF 230」と記載がありました。もしかしたら,230台限定!?かもしれません。

中の箱はチャムスの可愛らしいデザインです。何かに使えそうな箱なので,捨てずに取っておくことにしました。

no-img2
スネヲ
この箱、何かに使えそうだから、取っておくね!
no-img2
スネミ
いいよ!次のゴミの日までネ!
no-img2
スネヲ
え…。

大変残念ですが,外箱は2日後のゴミの日に捨てられてしまいました。

オリーブカラーのキャリーワゴン

ダンボールから開封したところがこちら↓

折りたたみ式なので,とてもスマートに収納できます。また,チャムスのマスコットキャラクター,「ブービーバード」がデザインされた収納ケース付きです。使わないときも,部屋でおしゃれに収納することができます。布はポリエステル製なので,焚き火の火で溶かすことのないように注意が必要です。

【サイズ】
本体 :H98×W107×D50cm
荷台 :H32×W80×D40cm
収納時:H75×W35×D22cm


収納ケースの裏側は,チャムスのロゴがデザインされています。

また収納ケースには,ポケットが付いており,荷台の中敷きを折りたたんで,しまうことができます。

こちら↓は中敷きです。

組み立て方

それでは,組み立てていきます。組み立て方は,一般的なキャリーワゴンと同じです。

収納ケースのサイドにファスナーが付いているので,これを開けて収納ケースを取り外します。

折りたたまれた本体は,虹色のロープにより,グルっとマジックテープで固定されています。この虹色のロープがアクセントになっていて,お気に入りです(^_-)-☆

次に本体を広げます。普通に両端を掴んで,グイッと開放するだけです。

次に,布の真ん中にあるタグを本体に引っ掛けます。

これを付けないと,荷物をたくさん積んだときにバランスが悪くなります。

最後に中敷きを敷いたら組み立て完成です。

結構,たくさん入りそうですよね!実際キャンプでは,あらゆるものをここに積み込んでいます。たくさん入るので,詰め込みすぎて下の方にもぐった物を探すのが大変です( *´艸`)

耐荷重は100kgまでなので,小さな子供であれば3,4人運ぶこともできます。ただし,キャリーの上に立ち上がると,バランスを崩して危ないので,必ず座らせるようにしましょう。人を運ぶためのものでは無いので,あくまでも自己責任でお願いします。

使い方

使い方は,ただ引っ張るだけなので,説明不要と思いますが,取っ手の部分が少しわかりづらいので,説明します。

キャリーワゴンの取っ手の持ち手部分は,引っ張りやすいT字仕様です。指に引っ掛けたとき,手に馴染みます。

軸の部分は,伸縮する仕様になっています。軸の真ん中辺りにボタンがあるので,これを押し込むとロックが外れて伸縮します。

一番長く伸ばすとキャリーワゴンの上面から80cmくらいの高さです。自分の身長に合わせて,好きな高さに設定します。

引っ張るときは,本体と軸を固定するロックを外して引っ張ります。

収納の仕方

収納は,組み立ての逆手順です。
まずは,中敷きを外します。すると,真ん中に虹色の紐が現れるので,これを引っ張ると小さくなります。

ここで,かなりわかりづらいポイントがあります。
真ん中の虹色の紐を引っ張る前に,取っ手の軸の部分のロックを外します。

これを外しておかないと,真ん中の虹色の紐を引っ張っても,全く収納できません。私はこのトラップにハマってしまい,収納に10分くらい悩みました…。取っ手の軸の部分のロックを外せば,このようにすんなり収縮してくれます。

キャンプでも何度か使用しましたが,キャリーワゴンのオリーブカラーが「レイサ6 レガシー」のサンドカラーに馴染んで,統一感あるサイトに仕上げてくれます。
「レイサ6 レガシー」については,以下の記事で紹介しています。
コットンテントの最高峰!ノルディスク レイサ6 レガシー リミテッドエディション 2019

私はテントの入り口付近にキャリーワゴンを置いておき,この中にキャンプギアを入れておくことで,効率的にキャンプライフを過ごすことができましたよ!

まとめ

キャリーワゴンって,それなりの大きさと重量があるので,荷物に余裕が無いと持っていけないのですが,あったら絶対便利なので,一家に一台持っておきたいキャンプギアの一つです。まだ持っていない方は,オレンジ アウトドアショップ別注で検討してみてはいかがでしょうか。ちなみに,今回紹介したオリーブカラーの他に,ホワイトカラーも別注商品として販売されていますよ。

また,キャリーワゴンをテーブルに早変わりさせてくれる商品もありますので,テーブルの代わりにキャリーワゴンを持っていくのもアリですよ(^_-)-☆

 

オレンジ別注「ハッピーキャンピング フォールディングワゴン」 おわりっ!

ランキング参加中!ポチッお願いします☆彡
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

*
*
* (公開されません)