すねちゃまCAMP

すねちゃまCAMP

【4年ぶりの再販!?】コットンテントの最高峰!ノルディスク レイサ6 レガシー リミテッドエディション 2019

【4年ぶりの再販!?】コットンテントの最高峰!ノルディスク レイサ6 レガシー リミテッドエディション 2019


no-img2
スネヲ
ノルディスクをこよなく愛する男。スネヲです。

速報です!
4年前に200張のみ日本限定で販売された「レイサ6 レガシー リミテッドエディション」再販されました。それがこちら↓


nordisk(ノルディスク)のテントといえば,ポリコットン生地で快適性の高いテントが有名です。私もnordisk(ノルディスク)のAsgard(アスガルド)12.6を使用しています。Asgard(アスガルド)は,よくグランピングで使用されるテントです。

 

レイサ6 レガシー 2019

「レイサ6 レガシー」は,nordisk(ノルディスク)がレギュラー商品として販売する「レイサ6」のコットンバージョンの限定モデルです。トンネル状でリビングを備えた2ルームタイプのテントになります。


レギュラー商品として販売されている「レイサ6」は,ポリエステル素材地味な色合いなため,nordisk(ノルディスク)を彷彿させるグランピングや北欧テントのイメージが薄い商品でした。

しかしながら,「レイサ6 レガシー」は,オールポリコットンのテントで,快適性が断然に違います。しかも数量限定商品のため,以前販売されたときは,即完売してしまった商品です。今回,4年ぶりにアップデートされて,再販されましたが,前回同様に数量限定とのことなので,気になっていた方は,要チェックです!


前回,販売されていたタイプからアップデートした内容ですが,
・メインドア上に雨や日除けのためのルーフが追加
・スリーブ通しが短くなり,ポールフックが追加
・リビングスペースの入り口だけでなく,両サイドもオープン可能
ということで,大幅に仕様が変更されています。

このテントは,リビングの全入り口に,モスキートメッシュが付いており,夏場の使用でも快適です。冬場は,薪ストーブをリビングドアに設置することで,快適に過ごすことができます。


また,このテントは,リビングの居住性が考えられたテントで,日差しを通す窓や収納スペースが数多く設置されています。
こちら↓は,窓の一例です。


こちら↓は,リビングドアの収納スペースです。天井スペースにメッシュの収納場所があります。


こちら↓は,スリーピングエリアの収納スペースです。寝るときにスマートホン等を置くと便利そうです。


窓は,プラスチックのフックで引っかける仕組みになっています。


こちら↓の写真は,風通しを重視した開放的な設営方法です。奥のスリーピングスペースは,大人4人寝ることができる広さです。


大人数の場合は,付属のインナーテントを追加で設置することで,最大6人まで寝ることができます。

まとめ

今回,紹介した「レイサ6 レガシー」は,前回同様,数量限定販売になります。現時点では,nordisk(ノルディスク)の公式オンラインストアに在庫があるようですが,いつ無くなるかわかりません。ウワサでは,限定数量は100張とのこと。ちなみに私がチェックしたのは,こちらの記事で紹介するお店です。大変すばらしいお店で,特に店員さんの接客はピカイチ。皆さんも要チェックです( *´艸`)

…ということで,ノルディスクをこよなく愛する男は,めでたくこのテントを購入しました。紹介だけして買わないなんて,真のノルディスクマニアじゃないですよね!今後は試し張り等,記事をUPしていきますよ(^_-)-☆

最後まで,ご覧いただきありがとうございました。
nordisk(ノルディスク)レイサ6 レガシー リミテッドエディション おわりっ!

【 ランキング参加中です(^_-)-☆ 】
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

*
*
* (公開されません)