すねちゃまキャンプ

スネヲキャンプ

【ふもとっぱら】ゴールデンウィークに富士山が拝めるキャンプ場へ行ったら最高の景色だった!

【ふもとっぱら】ゴールデンウィークに富士山が拝めるキャンプ場へ行ったら最高の景色だった!
スネヲ
キャンプといえば景色。景色といえば富士山、スネヲです。

ゴールデンウィーク半ばに、富士山のふもとにあるキャンパー達の聖地、ふもとっぱらキャンプ場に行きました。
以前は予約無しでも行けるキャンプ場として有名でしたが、空前のキャンプブームの影響で、昨年からゴールデンウィーク中は予約が必要となっており注意が必要です。

スネヲ家は3ヶ月前から2泊分予約しましたが…キャンプ前日に私が体調を崩したため、急遽1泊に変更(+_+)
ふもとっぱらは、フリーサイトのキャンセル料が無料のため助かります。

事前に2泊分の食材を事前に購入していたため、嫁からのプレッシャーに怯えながら車にキャンプ道具を詰め込み、いざ出発です( *´艸`)

GWの渋滞 なめてました…

この年のゴールデンウィークは10連休…高速道路は渋滞確実のため、朝5時に出発しました。しかし、すぐに渋滞に巻き込まれてしまい…( ゚Д゚)
9時前には到着している予定でしたが、実際に到着したのは11時すぎ…GW恐るべし。

遅く到着したのに良い場所を確保?

到着してすぐに場所取りです。写真ではなかなか伝わりませんが、周りのテントの数が尋常ではありません。
しかし、遅く到着したおかげで早めにチェックアウトした方のスペースを運良く確保できました(^_-)-☆ラッキー!

今回のテントはノルディスクのアスガルド12.6,タープはカーリ12です。カーリ12の純正ポールは長いため、DIYで作成した短めのポールを使用しています。

さっそくアルコールで乾杯

テントを立て終わるとお昼過ぎ…早速、ハイボールを入れます。この時間が至福のヒトトキです。

便秘予防に野菜を摂取

キャンプ中は、いつもと環境が変わるせいか便秘になりがちです”(-“”-)”
お肉の付け合わせにサラダを用意するのがオススメです。

食材はキャンプ場近くの道の駅で購入。道の駅で地元の食材を購入するのがキャンプの楽しみだったりします。ドレッシングの準備を忘れずに~♪

少しお腹を満たした後は、ラジコンで子供たちと遊びます。ラジコンはタミヤの早いヤツです。中途半端な3,000円くらいのラジコンを買うんだったら、タミヤの方が絶対オススメです。

ただしメチャメチャ速いので、隣のテントからジャイアンが出てこないよう慎重に自分のテントの近くを走らせます。

富士山は最高の眺め

ふもとっぱらといえば富士山です。小さな池から逆さ富士が撮影できます。
この日の昼の時間帯は、あいにく富士山が雲に隠れている状況…雲が過ぎ去ってくれるのを祈ります(*´з`)
ちなみに富士山と逆側は山で囲まれています。

雲の切れ間から光が射し込み,こちら側の景色も神々しいです。

池の手前には小川があります。子供たちが裸足になって遊んでいます。

私、心は子供…なので迷わず入水です。

…つ、冷たすぎです。10秒で出ました(-_-メ)
夏場はサンダルがあれば、楽しく水遊びできそうです。

夕方、富士山から雲が無くなったため、逆さ富士のシャッターチャンスを狙います。

少しでも風が吹くと、池の水面が波打って逆さ富士が綺麗に映りません。そのため、じっくりとシャッターチャンスを待ちます。
上の写真はiPhoneで撮影しました。綺麗ですよね!

夜に続くっ!

最後までお読みいただきありがとうございました。ほかの記事も是非読んでみてくださいね!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

*
*
* (公開されません)