すねちゃまCAMP

すねちゃまCAMP

【キャンプ】高規格型グランピング施設「THE FARM(ザファーム)」でキャンプ&収穫体験!?普段のキャンプとは一味違う面白さだった!

【キャンプ】高規格型グランピング施設「THE FARM(ザファーム)」でキャンプ&収穫体験!?普段のキャンプとは一味違う面白さだった!
no-img2
スネヲ
自給自足の生活に憧れるスネヲです。

今回は,千葉県香取市にあるグランピング施設「THE FARM(ザファーム)」の敷地内にあるキャンプサイトでキャンプを楽しんできましたので紹介したいと思います。収穫体験あり,温泉ありの高規格キャンプが楽しめますよ!

【THE FARM(ザファーム)】
〒287-0103
千葉県香取市西田部738
TEL:0478-79-0666
   0478-70-5551(キャンプ管理棟)

THE FARM(ザファーム)とは

グランピングや収穫体験などが楽しめる複合型宿泊施設です。グランピングとは,グラマラスとキャンピングを組み合わせた造語です。敷地内には,ノルディスクのグランピングテントがズラッとならんでおり,テントの中にはベッドやエアコンが完備され,ホテルと同じように宿泊できます。都心から90分です。

林の中にたたずむグランピングサイトもあり,自然を感じながら,のんびりとした1日を過ごすことができます。また,夕食はBBQのコースが用意されており,「キャンプはやらないけど,キャンプ気分を簡単に味わいたい」という方にオススメです。

THE FARM CAFE(ザファームカフェ)

敷地内には,カフェがあります。グランピングで宿泊する方は,ここで朝食を食べることになります。もちろん,一般の方も利用できます。

私たちは,キャンプのチェックインが13:00だったので,少し早めに伺い,ファームカフェで昼食です。このカフェの売りは,とれたての新鮮野菜をふんだんに使用したメニューです。
こちらは,妻が頼んだパワーサラダ。サラダは,キャンプで便秘気味になってしまうお腹を整えてくれます。

こちらは私が注文した野菜たっぷりのカレー,おしゃれです…。雑穀米のごはんも健康的で,テント設営前の身体を癒してくれます。

また,こちらのカフェはテラス席があり,天気がいい日はテラス席での食事がオススメです。ペットも一緒に食事を楽しめます。

チェックイン,チェックアウト

チェックイン・チェックアウトは,こちらの管理棟で行います。チェックイン13:00,チェックアウト11:00です。

管理棟の前には,薪が乾燥されています。ここの薪はしっかり乾燥されており,とても良質です。私は,次のキャンプ用に追加で薪を購入しました。

農園のなかのキャンプ場

チェックイン時,こちらの札を渡されます。札にはバードコールが付いており,子供たちがキュルキュル音を鳴らして,鳥との会話を楽しんでいました。バードコール,欲しくなってしまいました…。

温泉アリ「かりんの湯」

THE FARM(ザファーム)の敷地内に「かりんの湯」があります。こちらは,一般の方も利用できるスーパー銭湯です。

気になる温泉の泉質はナトリウム塩化物強塩泉です。神経痛や関節痛,筋肉痛などに効果があり,キャンプの設営で疲れた身体を癒してくれます。

温泉がセットになっているお得なプランもありますので,詳しくは予約サイトを確認下さい。

娯楽も充実!?やること盛りだくさん!

こちらの施設は大人数も受け入れ可能な屋根付きBBQ施設があります。

炉と洗い場がテーブルの近くにあり,使い勝手の良いBBQスペースです。以前伺ったときには大学生の方たちがパリピBBQを楽しんでいました。

またこちらの施設には,ジップスライダー(ジップライン)があります。

ジップスライダーとは,木々の間に張られたワイヤーロープを,身体に付けた滑車を使って滑り降りる遊びです。必要なヘルメット,グローブなどの装備は全て貸し出してくれます。1時間滑り放題で2,000円です。

収穫した野菜をBBQで楽しもう

さらにこちらの施設では,収穫体験を楽しむことができます。

こちらの体験は子供達に大人気!靴が汚れないように,靴用ビニールを貸してもらえます。また,収穫に必要な軍手やスコップも全て貸してくれます。収穫の仕方も教えてくれて,至れり尽くせりです。

当日,収穫できる野菜は季節によって異なります。私たちはニンジン,チンゲン菜,ラディッシュを収穫することができました。

収穫できる数には限りがあり,係の方が説明してくれます(穫り放題ではありません)。大きくて良さげな野菜を自分で選んで収穫できるため,子供達も大興奮です。

キャンプサイト

ようやく本題のキャンプについて,紹介していきます。キャンプサイトは,農園の中にあります。備え付けの炉とファイヤーハンガーがあり,直火のように焚き火を楽しむことができます。100Vの電源付きです。

サイトは全て区画で区切られています。とても大きなサイトですが,車の乗り入れができません。No.1,2,3,4のサイトが駐車場に近くて便利です。

サイトNo.5以降は,写真のさらに奥のサイトになります。少し離れていますが,大きな台車がありますので,そこまで負担ではないと思います。

冬キャンプでも安心な設備

【洗い場】
洗い場は屋根付きで,夜でも明るいです。

お湯が出るので,冬でも安心です。シンクは綺麗に清掃されています。

【トイレ】
トイレは管理棟の建物にあります。キャンプサイトから少し離れていますが,とても綺麗に清掃されたトイレです。

エアコンが付いており,冬でも暖かいトイレです。洗い場も温水が出ます。

グランピングを楽しもう

今回のキャンプは,翌日が雨予報だったこともあり,容易に撤収できるグランピングテント ノルディスク「Asgard(アスガルド)12.6」で参戦です。我が家の雨キャンプは,このテントで定着してきました…。サイトが広いので,ラジコンを走らせて楽しみます。

ちなみに伺ったのは,コロナウィルスで緊急事態宣言が出る前の2月…妻のスネミからもらった高級バレンタインチョコを食します。今朝コンビニで購入している姿を確認しましたが…気にしないことにします(*´з`)

そしてチョコレートにはコーヒー!ですよね(^_-)-☆

ワイルドワン35周年記念「ユニフレーム キャンプケトル ゴールド」

ハリオのステンレスサーバーは,ハンドドリップで淹れたコーヒーをそのまま保温できるため,オススメですよ!

まとめ

夜は薪ストーブの光で癒されましたが,翌日は朝から雨予報で9時には撤収…やることたくさんで,忙しいキャンプとなりましたが,いつもとは一味違うキャンプが楽しめました。今回は1泊でしたが,2泊だとのんびり過ごせるのではないでしょうか。高規格なキャンプ場「THE FARM(ザファーム)」でのキャンプは,最高な思い出になりますよ!

「THE FARM(ザファーム)」でキャンプ&収穫体験 おわりっ!

【 ランキング参加中です(^_-)-☆ 】
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

*
*
* (公開されません)